[非公開求人の求人詳細]

JOB ID: 35011 非公開求人

化粧品製造の QC Lab Analyst

業種
その他
職種
その他
業務内容
■概要
・仕様や規格に沿った原材料、化粧品の最終製品の分析、評価
・環境モニタリングのテストとバリデーション
・ラボのOOS調査を行い、重要な問題を経営陣に伝え、改善機会を提案する
・必要に応じてSOPを更新し、新しい技術手順のトレーニングを実施

■業務内容
●QCラボテストの実施:75%
- 重要なコントロールパラメータ(ラボのプロセス水、pH、バランス)を毎日の機器検証チェックでモニターし、トレンドから外れたイベントがあればQCラボマネージャーに警告する
- 原材料、質量、完成品の基本的なルーチンおよび非ルーチン分析を実施し、結果を解釈する(具体的な例はラボで決定)。これには、サンプルの準備、サンプルの分析、サンプルの報告、テスト結果の処理、SAP/LIMSへの結果の入力、CoAの準備、およびサンプルの処分の責任が含まれる。
- 環境モニタリング試験とバリデーションの実施。
- 試験手順をサポートするために必要な文書の作成
- ラボコーディネーターと協力して、サンプルの保持または廃棄、ラボドキュメントのアーカイブを行う。
●試験データのレビューとリリース - データレビュアーの役割の責任(パーセンテージはサイトにより異なる)
- サンプル準備記録、ログブック、計算書、データシートなど、ルーチン/非ルーチンのサポート試験データおよび結果をレビューする。必要に応じて、SAP/LIMSに結果を入力する。
- 実験室での原材料、非OTC質量、化粧品FGのリリース
●調査/問題解決:15%
- 品質問題を特定し、改善の機会を提案する。
- シニアラボアナリストの指導のもと、フェーズ1のOOSラボ調査を行う。
- 消費者からのクレームや品質に関する問い合わせに対する品質管理評価の実施
●SOPの作成とトレーニング:10%
- SOPの作成と更新
- 必要に応じて、新しい技術手順に関するトレーニングを提供する
応募資格

目安として3年以上の業務経験がある方
- 消費財メーカーや製薬会社等で、微生物学、分析化学、製品評価のいずれかのラボで品質管理を担当した経験
- 高度な物理的製品または微生物学の評価スキルを有し、役割に応じてカラーマッチングの専門知識と高度なファインフレグランスの匂いの評価能力に重点を置く
- 実験室での安全な手順に対する確かな認識と実践
- ラボ試験技術(GMP、GDP、およびGood Lab Practices)に関する知識と、すべてのラボ機器(粘度計、ACS Color Computer、Vitek、湿式化学技術など)の適切な使用
- 口頭および書面でのコミュニケーション能力が高く、経営陣に情報を適切に伝えることができること
- SOP(標準操作手順書)、逸脱、変更管理、OOSレポートの作成能力
- 優れた問題解決能力
- 化粧品成分および製造手順に関する知識、Microsoft Office SuiteおよびSAPシステムのご経験があれば尚可。

給与

年俸:500万円~700万円

福利厚生/待遇
■各種社会保険完備(健康・厚生年金・労災・雇用)
■交通費支給(月5万円まで)
■深夜手当
■退職金制度
■財形貯蓄
■健康保険組合
■保養所
■自社製品購入割引
■団体生命保険加入
■カフェテリアプラン
■フレックスタイム・在宅勤務制度有
■制服・クリーニング代支給

~事務棟が竣工する2022年末からは下記もあります(予定)~
■社員食堂(大幅値引き/竣工以前は昼食補助費有)
■社員専用ジム完備
■保育園完備(0~3歳児が対象)
勤務時間
■入社-2022年3月頃(予定)
9:00-17:30 休憩1時間含む フレックスタイム制有

※2022年4月以降に関しては、弊社担当者欄をご参照ください。
休日休暇

有給休暇、夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、育児・介護休暇

<年間休日121日>
■完全週休二日制(日曜・他シフト制)
■GW休暇
■夏季休暇
■年末年始休暇
■慶弔休暇
■育児介護休暇
■生理休暇

勤務地

茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

その他その他の求人